Nゲージ 南海のサハ4801  【2020年12月発売】


K1903 南海のサハ4801 組み立てキット(屋根・床板付属)  [\4,800+税] 
※台車のほか、ベンチレーターや床下機器などのパーツが別売となります。(別途購入品参照)

●国鉄スハ43と一見似ていながら大きく異なる外観と、緑色の車体色が特徴のサハ4801を模型化。
●扉形態は登場時と、後年の取替え後(写真)を選択可能。
●扉を開けた状態としても組めるデッキ構造を採用。
●本製品はハンダ付け推奨ですが、瞬間接着剤・ゴム系接着剤の併用でも組立てできます。

写真の組立例は、最も手軽に組んだ状態です。(付属品や別売品のグレードアップパーツは未取付)
この場合は雨樋などの取付が不要で、デッキ周りの構成も簡素なので、車体の組み立ては他の客車キットよりも容易にできます。

サハ4801の窓配置は国鉄スハ43と同一ですが、車体側面の縦方向の寸法が異なるため、屋根や台車以外についても印象が大きく変わりました。
組立例はデッキ扉の取替え後で、前後で異なる形の扉となっています。



未塗装完成状態です。
サハ4801の大きな特徴のランボードや、貫通幌の煙侵入防止カバー、台車に貼り付けるクラスプ式ブレーキ部品も付属します。
床板は、台車中心間距離が国鉄客車より500ミリ短く(1/150で3.3ミリ)、台車位置がかなり内側になる特徴を再現するため、専用品としています。
※ランボード足の曲げ部は強度が弱いので、足を直角に曲げたらすぐにハンダや瞬間接着剤などを曲げ部に流して補強してください。


本製品の内容です。
屋根はGM製101系電車用が付属します。(他キットと同様、ネジでの車体への取付可能)
説明書にはランボード取付穴・ベンチレーター穴の原寸図を載せているので、それを切り出して屋根裏側に乗せることで容易に穴あけができます。
デッキ扉は、手軽に組むための扉枠一体の閉状態用(内板の右下)と、立体感重視で扉開け状態にもできる扉枠(内板の左内側)と扉(内板の左下)が付属します。
(組立例は前者を取付)
そのほか、妻面雨樋管などの立体感を増すための別付け部品が含まれるので、別売の「K3106 雨樋(t0.15幅狭)」と併せ、お好みで取付できます。



 ■別途購入品
【床下機器】
 K4034 客車床下機器セット (2輌分入)
【ベンチレーター】
 K4022 10系寝台用半ガラ (36ヶ入)
【デッキ上の等級表示灯】
 K4008 等級表示灯 丸屋根・切妻用 
【台車】
◆登場時  GM製<5002>TR11 または <5018>DT10
 ○GM製TR11とDT10の違いはカプラーの首の長さのみですが、アーノルドカプラーとする場合はTR11でないと連結不可になります
 ○カトーカプラーとする場合、カプラーポケットを本キット付属の部品で延長するので、どちらでも支障ありません
  (この場合、カトーカプラーN JP B(11-722)を使用)
◆昭和38年以降  GM製<5035-1>DT22ロング
 ○アーノルドカプラー、または カトーカプラーN JP B(11-722)使用の場合は、カプラーポケットの短い <5035>DT22 でも可

【インレタ】
 K3601 私鉄客車他インレタ1
【内装】
 K4005 普通車用ボックスシート (2輌分入)
【幌】
 GM製<8612>貫通幌(客車・旧国型 グレー)
 または GM製<8611>貫通幌(客車・旧国型 ブラック)
【窓セル】
 透明プラ板、塩ビ板など

(以下は任意)
【屋根取付ネジ】
 エコー製 B1421S ナベ頭 M1.4×2mm長 (20本入)
 入手困難な方にはキングス製ネジもご用意しました。
  →K3101 屋根取付ネジ(M1.4×2mmネジ(1種)) (10本入) 
【雨樋】(グレードアップ用の別付雨樋)
  K3106 雨樋(t0.15幅狭) オハ35鋼板屋根他用




■リンク
アルモデル
アルモデル キングスホビー製品ページ
inserted by FC2 system